スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他

神戸の高校生刺殺事件

4日午後10時50分ごろ、神戸市北区筑紫が丘2の路上で、男性が見知らぬ男に切りつけられたと、一緒にいた女性から110番があった。男性は刃物のようなもので切られ、病院に運ばれたが5日午前0時25分ごろ、死亡が確認された。女性にけがはなかった。兵庫県警によると、男性は同区小倉台6、私立神戸弘陵高校2年、堤将太さん(16)。

堤さんは頭や首を数カ所切られており、傷はかなり深いという。襲撃を避けようとした際に腕などにできる傷はなく、突然上から下に向け切り付けられたとみられる。凶器は発見されていない。5日に司法解剖し、詳しい死因を調べる。

少女は、男について「知らない人で刃物を持っていた」と説明。20~30代で身長175~180センチ。

少女は包丁を持った男が座っていて、長時間こちらを見ていた、危険な雰囲気のある犯人がいるのは気付いていながらも突然襲われた可能性があるというのは油断したスキに近くまで近づいてきていたということでしょうかね。

抵抗した様子がないとのことでしたが、切りつけられた後に逃げろと促したのか、それとも逃げろと言っているときに襲われたのか、よく分からないですね。

近所の男性(64)は「助けて」という堤さんとみられる声を2度聞いたという。

交際相手を逃がしながらも抵抗した後がないというのはどういうことなのでしょうかね。

相手は凶器を持っているのに逃げるつもりはなかったのか・・・

交際相手に逃げることを強く言ったと言うことは犯人の目的は交際相手の女性だったのでしょうか?!


首など生死にかかわる場所を中心に狙われていることから、明確な殺意があった可能性もあるとみて司法解剖して死因の特定を進める。

何かかっとなることを言われたのか、面識がなくとも普段から恨みを持っていたのか。


首や胸に致命傷を負いながらも、堤さんは男を追いかけたとみられ、襲撃現場から約70メートルのところで力尽きた。

堤さんの知人や近所の住民によると、堤さんは4人兄弟の末っ子で、中学時代は野球に打ち込んだ。最近はバイクに興味を持つようになり、週末には兄とミニバイクを磨いていたという。

女子生徒の祖母は「毎日のように遊びに来たが、明るく素直な子だった」。近所の女性(57)も「活発ないい子だった」



被害者男性の日記には普段から夜中に出歩くことも、交際相手と一緒に時間を過ごすこともあったそうです。

やはり18歳未満の深夜の出歩きと言うのは避けた方がいいでしょうね。

トラブルになっているとは気付かずにトラブルになっている可能性もありますからね・・・

交際相手の女性は中学生とのことでしたが、2人とも金髪でした。

人間は容姿・外見だけではないものの相手に与える印象としても関係してくるので、ほどほどの方が無難なのかもしれません。

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pannnakopp

Author:pannnakopp
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。